なんと楽しみであったなあ~part3


畑一面真っ白な蕎麦の花が咲きました

この蕎麦の花を見て思い出したのが、comic ran 九月号 鬼平犯科帳 仕置ノ百六十六「蕎麦切りおその」です。

長谷川平蔵夫婦が老舗料亭で食事をご馳走になるところで、見事な手さばきによる蕎麦打ちが始まります。

白雪蕎麦は実の芯の真っ白な部分だけを石臼で挽いた更科粉だけで打つ為に格別の業が必要であり、手早く蕎麦切りを「おその」が行います。

その「おその」の義理の弟がバクチに負けて盗賊の一味となり手助けをしてしまうという物語です。

粉挽き婆さんの蕎麦は何色になるのだろう

考えていると楽しみが増えてきますが、その前に刈り取りはどうするのかな…

悩んでも分からないので名人の所に行ってこようっと


<粉挽き婆さん>

温泉保養館おおゆBLOG

秋田県鹿角市の医療法人楽山会 温泉保養館おおゆです。2017年4月にgooブログより引っ越しました。どなた様でもお気軽にコメントしてください。

0コメント

  • 1000 / 1000